風の谷のナウシカ

作品情報

・監督:宮崎駿 公開日:1984年3月11日 ジャンル:SF・ファンタジー
・第23回日本漫画家協会賞大賞、第26回星雲賞コミック部門受賞

科学文明の崩壊後、異形の生態系に覆われた終末世界を舞台に、人と自然の歩むべき道を求める少女ナウシカの姿を描く

※出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

無料動画へのリンク

・Veoh
・56.com

天空の城ラピュタ

作品情報

・監督:宮崎駿 公開日:1986年8月2日 ジャンル:アクション、ファンタジー

ある夜、飛行中の飛行客船を、空賊ドーラ一家が襲撃する。政府特務機関に捕らわれ客船に乗っていた少女シータは、混乱に紛れて特務機関の指揮官であるムスカ大佐を気絶させると、彼の懐から青い石のペンダントを取り返す。窓を伝って逃げようとするが、空賊に見つかり、驚いた拍子にシータは客船から転落してしまう。雲間を落ちていく中、気を失った彼女の胸にかかっていたペンダントの青い石が突然光を放ち、シータは光に包まれゆっくりと降下していった。

※出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

無料動画へのリンク

・56.com

となりのトトロ

作品情報

・監督:宮崎駿 公開日:1988年4月16日 ジャンル:ファンタジー
・「日本映画ベストテン」第1位など、各種日本映画関係の作品賞を獲得

日本を舞台にしたファンタジー。田舎へ引っ越してきた草壁一家のサツキ、メイ姉妹と、“もののけ”とよばれる不思議な生き物「トトロ」との交流を描く。

※出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

無料動画へのリンク

・Veoh

火垂るの墓

作品情報

・監督:高畑勲 公開日:1988年4月16日 ジャンル:アニメーション

1945年(昭和20年)の兵庫県神戸市近郊を舞台とし、親を亡くした幼い兄妹が終戦前後の混乱の中を必死で生き抜こうとするが、その思いも叶わず悲劇的な死を迎えていく姿を描いた。野坂独特の饒舌かつ粘っこくて緻密な文体に加え、戦時下での妹との死別という実体験や情念も盛り込まれ、独特の世界観と感慨を読者に与えてくれる。

※出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

無料動画へのリンク

・Veoh
・56.com

魔女の宅急便

作品情報

・監督:宮崎駿 公開日:1989年7月29日 ジャンル:アニメーション

魔女の娘は13歳になると家を出て、よその町で一年修行するという掟があった。13歳になった魔女の娘・キキは、掟にならい黒猫・ジジと共にコリコの街に降り立った。パン屋の女主人に気に入られ、店先を借りて宅急便を開業することにしたキキ。そこには新しい生活と喜び、失敗と挫折、人力飛行機に熱中する少年トンボとの出会いが待っていた。

※出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

無料動画へのリンク

・Veoh
・56.com

おもひでぽろぽろ

作品情報

・監督:高畑勲 公開日:1991年7月20日 ジャンル:アニメーション

東京の会社に勤めるタエ子は東京生まれの東京育ち。27歳のある日、結婚した姉の縁で、姉の夫の親類の家に2度目の居候をしに出かける。山形へ向かう夜汽車の中、東京育ちで田舎を持つことにあこがれた小学生時代を思い出し、山形の風景の中で小学5年の自分が溢れ出す。

※出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

無料動画へのリンク

・Veoh1(分割)
・Veoh2(分割)
・Veoh3(分割)
・Veoh4(分割)
・56.com

紅の豚

作品情報

・監督:宮崎駿 公開日:1992年7月18日 ジャンル:アニメーション

世界大恐慌時のイタリア・アドリア海を舞台に、飛行艇を乗り回す盗賊ならぬ空賊(空中盗賊)と、それを相手に賞金稼ぎで生きるブタの飛行艇乗りの物語。第一次世界大戦後の動乱の時代に生き、夢を追い求める男達の生き様を描く。

※出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

無料動画へのリンク

・Veoh
・Veoh1(分割)
・Veoh2(分割)
・Veoh3(分割)
・Veoh4(分割)

平成狸合戦ぽんぽこ

作品情報

・監督:高畑勲 公開日:1994年7月16日 ジャンル:アニメーション

多摩丘陵で静かに暮らしていたタヌキたち。しかし、高度経済成長の波に乗った人間は、多摩丘陵を切り開き、ニュータウン建設をはじめた。自然への畏怖を忘れた人間を懲らしめ、静かな生活を取り戻すため、タヌキたちは長く忘れられていた力「化学(ばけがく)」を駆使し、四国と佐渡から狸の長老を招いて人間への抵抗を行う。

※出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

無料動画へのリンク

・56.com

耳をすませば

作品情報

・監督:近藤喜文 公開日:1995年7月15日 ジャンル:アニメーション

世界大恐慌時のイタリア・アドリア海を舞台に、飛行艇を乗り回す盗賊ならぬ空賊(空中盗賊)と、それを相手に賞金稼ぎで生きるブタの飛行艇乗りの物語。第一次世界大戦後の動乱の時代に生き、夢を追い求める男達の生き様を描く。

※出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

無料動画へのリンク

・Veoh
・56.com

もののけ姫

作品情報

・監督:宮崎駿 公開日:1997年7月12日 ジャンル:アニメーション

エミシの隠れ里に住む少年アシタカは、村を襲った「タタリガミ」に死の呪いをかけられる。ただ死を待つより、己の運命を見定めるため、はるか西方の地を目指して旅立つ。そこでアシタカが見たものは、森を切り拓いて鉄を作るタタラの民とその長エボシ、森を守る山犬一族、そして山犬として生きる人間の少女サンであった。アシタカはその狭間で、自分が呪われた理由を知る。やがて、森を守ろうとする動物たちと、動物たちの長「シシ神」を殺そうとする人間の壮絶な戦いが始まる。

※出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

無料動画へのリンク

・Veoh

ホーホケキョ 隣の山田くん

作品情報

・監督:高畑勲 公開日:1999年7月17日 ジャンル:アニメーション

たかし・まつ子の結婚から、のぼる・のの子の誕生と成長、山田家とそれを取り巻く人々の日常茶飯事やよしなしごとが、折々に松尾芭蕉や与謝蕪村、種田山頭火の俳句を挟んで歳時記としつつ、暖かく緩やかに描かれる。

※出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

無料動画へのリンク

・56.com

千と千尋の神隠し

作品情報

・監督:宮崎駿 公開日:2001年7月20日 ジャンル:アニメーション

10歳の少女、荻野千尋(おぎの ちひろ)はごく普通の女の子。夏のある日、両親と千尋は引越し先の町に向かう途中で森の中に迷い込み、そこで奇妙なトンネルを見つける。嫌な予感がした千尋は両親に「帰ろう」と縋るが、両親は好奇心からトンネルの中へと足を進めてしまう。仕方なく後を追いかける千尋。

※出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

無料動画へのリンク

・Veoh1
・Veoh2

猫の恩返し

作品情報

・監督:森田宏幸 公開日:2002年7月20日 ジャンル:アニメーション

何となく日常を過ごす、ごく普通の女子高生・吉岡ハルは、ある日、車に轢かれそうになった猫を助ける。助けられた後、その猫は日本語で礼を述べ、二足歩行で歩き去る。実は、彼は猫の国の王子・ルーンだった。次の日、猫の国から、王子の命を救ったお礼の品が届けられるが、猫じゃらし、マタタビ、ネズミといった、猫しか喜びそうのない代物ばかり。文句を言うハルに、それならば猫の国へご招待致しますと使者は答え、突然現れた猫の集団に、ハルは連れ去られてしまう…。

※出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

無料動画へのリンク

・Veoh

ハウルの動く城

作品情報

・監督:宮崎駿 公開日:2004年11月20日 ジャンル:アニメーション

現実とは異なる世界を舞台に、魔法の力を与えられながら宿命の鎖に縛られた少年と、彼の優しさに気づいたことで大切な人を守るために困難を乗り越えようとする少女の姿を描く。

※出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

無料動画へのリンク

・56.com

ゲド戦記

作品情報

・監督:宮崎吾朗 公開日:2006年7月29日 ジャンル:アニメーション

原作『ゲド戦記』ではなく、絵物語『シュナの旅』がキャラクターイメージの元となっている。監督の宮崎吾朗は「『シュナの旅』の登場人物に少しずつアレンジを加えていって…『ゲド戦記』の世界に近づいた感じです」と語った。

※出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

無料動画へのリンク

・Veoh
・56.com1(分割)
・56.com2(分割)

崖の上のポニョ

作品情報

・監督:宮崎駿 公開日:2008年7月19日 ジャンル:アニメーション

海に住む、さかなの子・ポニョ。ある日クラゲに乗って家出をし、人間の住む港に近づいたが、漁船の底引き網と海底のゴミにぶつかってしまい、瓶に頭をつかえておぼれてしまう。崖の上の一軒家に住む少年・宗介は海岸に打ち寄せられたポニョを見つけ、瓶から救出する。二人は互いに好意を抱くも、ポニョは父・フジモトによって、海に連れ戻されてしまう。

※出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

無料動画へのリンク

・Veoh

借りぐらしのアリエッティ

作品情報

・監督:米林宏昌 公開日:2010年7月17日 ジャンル:アニメーション

14歳の小人の少女・アリエッティは、人間に見られてはいけないという掟の下、郊外にある古い屋敷の床下で、人間の生活品を借りながら、両親と密かに慎ましく暮らしていた。そんなある日、その屋敷に引越してきた病を患った少年・翔に自分の姿を見られてしまい、アリエッティは外の世界で暮らすことを余儀なくされる。

※出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

無料動画へのリンク

・MEGA1(分割)
・MEGA2(分割)
・MEGA3(分割)
・MEGA4(分割)

コクリコ坂から

作品情報

・監督:宮崎吾朗 公開日:2011年7月16日 ジャンル:アニメーション

海たちが通う港南学園では、新聞部部長の風間俊と生徒会長の水沼が起こす騒動によって、生徒と教師が翻弄されていた。突如として新聞部によって発表される「ミスター・ミス港南」、物理法則をめぐる風間と水沼の賭け、制服廃止運動をめぐる風間と水沼の対立…。こうした一連の騒動を海は冷ややかに見つめていたが、制服廃止運動の敗北の責任を風間が一身に負わされるのを見て、いつしか海は風間を擁護する声を上げるようになる。風間もまたひたむきな海にひかれ、2人は交際を始める。しかし、ある日、水沼は風間に海と交際しないよう忠告し…。

※出典: フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)

無料動画へのリンク

・未発表作品


スポンサーリンク


ページのトップへ戻る